Search Console リンク

リンクを行うことでサーチコンソールのデータをGA4で確認出来るようになります。リンクを設定することにより以下のメリットがあります。

  • Google オーガニック検索クエリレポートが利用可能に。サーチコンソールで取得しているキーワード単位のデータをGA4内で確認出来るようになります。
  • Google オーガニックトラフィックレポートが利用可能に。サーチコンソールで取得しているランディングページ単位のデータをGA4内で確認出来るようになります。

GA4とサーチコンソールのデータが直接紐づくわけではありません。そのためどのキーワードが成果に繋がったか?などの新しいデータを見ることは出来ません。あくまでもサーチコンソールのデータがGA4上で見れるようになったと理解しましょう。

リンクの設定方法は以下の通りとなります。

サーチコンソールとのリンク方法

1.右上の「リンク」ボタンを押す。

2.リンクしたいサーチコンソールプロパティを選択します。

サーチコンソールとのリンクを設定するためには、GA4で該当プロパティの編集権限が必要です。またサーチコンソールプロパティの確認済みサイト所有者である必要があります。

3.サーチコンソールを連携したいGA4のウェブストリームを選択します。

1つのウェブストリームには1つのサーチコンソールプロパティしか連携出来ません。また連携したサーチコンソールプロパティは他のウェブストリームで利用することは出来ません。

4.内容を確認して送信ボタンを押せば連携は完了です。

リンクをした後、レポートを表示するためには「レポート」メニュー内の一番下に「ライブラリ」に移動します。

コレクション内に「Search Console」という項目があるので、右上の「︙」を押して「公開」を選んでください。

レポート内に「Search Console」のメニューが追加されレポートを見ることができるようになります。