プロパティ設定

プロパティに関する基本情報の設定、プロパティを別のアカウントに移行したり、ごみ箱への移動ができます。

プロパティの詳細

以下の設定を行うことが出来ます。

プロパティ名:画面上で表示される名称の変更

業種:対象プロパティが属する業種(Googleがベンチマーク等で独自に利用)

レポートのタイムゾーン:タイムゾーンの設定。1日の定義をする上で重要。初期作成時に設定するので変更することはないかと

通貨:該当サイトやアプリで利用している通貨を設定。レポートで表示される通貨に影響します。

複数の通貨を扱うサイトの場合は、主たる通貨を設定してください。例えばドルを設定しておき、実際の決済はポンドで行われた場合、前日の通貨換算レートによりポンドからドルに変換されてレポート上に表示されます。

プロパティの移行

「プロパティを移行」を押すことで、現在のプロパティを別のアカウントに移行することができます。

移行をする際には、移行元あるいは移動先のユーザー権限のどちらを利用するかを選択する必要があります。コピーではなく移行となるため、元のアカウント配下から該当プロパティは消えます。

ゴミ箱に移行

プロパティを削除するために利用します。

「ごみ箱」に移行するという形になるため、ただちに削除されるわけではありません。ごみ箱に追加されてから35日後に完全削除されます。ごみ箱に追加したプロパティは、アカウントメニュー内のゴミ箱から確認できます。

参考になりましたか?